新人教育

俺が悪いのかなぁ…
新人の教育係に任命されたけど、なかなか仕事を覚えてくれないのがいる。
新人が5人居て、3人はすぐに覚えてくれるんだけど、あとの2人はふざけている様にも見えないのに、いつまで経っても出来ない仕事が多すぎる

どうしてかなぁと思って観察していたら、ある共通点に気が付いた。
出来る方の3人は、どんなに簡単な事でもしっかり「メモ」をとっているんです。
重要な事程「忘れちゃいけない」って意識が働いてメモをとるもんだけど「どうでも良い事」ってメモを取らずに流してしまうので、忘れがちになる事も多くて、うっかりミスが発生してしまう。
だから新人の時って何でもメモをとる事って大事だったりするわけですよね。
忘れない様にとメモをとっていた事によって、そのメモを見返さなくても覚えていたりするんですよね。
もう二度と見ないメモかもしれないけど役に立っている。
仕事をなかなか覚えてない2人に「メモをしっかり取る様に!」と促すと、きっちりメモも取る様になって、出来てた3人とのレベルにグッと近づいた様に思えた。
今度から新人教育する時にはメモをとる事の大切さを最初に教えようと考えていた時に上司に呼び出された。
内容は俺のミスによるリカバリーが大変だったという事。
うっかりやってしまっていたのだ…
上司は俺にこう言った「ちゃんとメモとってないから、こういう事になる!入社した時から言ってたろ」と。
なんで俺が教育係なんてやってんだろって真剣に悩みながらメモ帳購入。
仕事って本当に難しいっす。

«