25年後の世界

休みだったので久しぶりに自宅でゆっくりDVDをみました。
またのはシリーズ作品物で、ある青年がタイムマシーンにのって過去・未来に行く有名な作品です。
シリーズは全部で3部作。その全てを今日1日でみました。

その映画の主人公が未来として行ったのは2015年の世界。
この映画が公開された当時は2015年と言ったら遠い未来の事だったかもしれませんが、もう来年の事になります。
誰だって未来には期待しているものですよね。
その映画の公開が1989年だった様なので25年後の世界を描いていたわけです。
映画の中では中を浮くスケボーがあり、車も空を飛んでいて渋滞の心配もない様になっていました。
来年にはこんな世の中になっていれば良いなぁなんて起こりえない事を考えながら見ていました。
車が空を飛ぶようになってしまったら勿論今持っている運転免許だけではどうしようもないでしょうね。
やはりそれなりの技術を持っていなかればいけないわけですから教習所に通わないといけなくなると思いますが…今更長い教習をうける様な忍耐力はないし、車が空を飛ぶようになったら、みんな空を飛びたくなると思うし陸の方の渋滞もなくなりそうですね(笑)
今日みた映画の監督が思い描いていた2015年にはならないとしても、その作品の中で叶えられている部分も見つけて興奮しました。
未来の世界はどうなっているんでしょうか。
車が空を飛ぶのはあと何年後の話なんだろう、そう遠くもない未来だろうから考えただけでワクワクしてしまいます。

女性にも優しい社員管理
就業管理の実態
勤務の月次締め処理時に勤務実績を本人が確認し上長が承認をする運用
biz-work.jp/
関連:www.freebeer1981.com

«
»